<スポンサードリンク>

壊滅状態にあるフジテレビの「月9」枠ドラマ。1/15から芳根京子さん主演で『海月姫』がスタート。これ東村アキコさんの人気同名漫画が原作です。
 
2014年12月公開に「のん」さん(元能年玲奈)主演で映画化されましたが、興行収入は...4億円ちょいと散々な状態でした。でも、作品としては面白かったですよ。
 
ちなみに映画『海月姫』については、こちらの記事もどうぞ♪
『海月姫』月9芳根京子もいいけど、やはり月海(つきみ)は「のん」だな♪
 

ここ数年の散々な月9ドラマたち

フジテレビはドラマ不調で、「日曜ドラマ」枠もすでにやめています。そして、「月9」に力を入れているのですが...。
 
ここ数年の「月9」ドラマの惨状を見てみましょう。直近のものから書きます畝。以下、視聴率は「Wikipedia」掲載の数値です。


<スポンサードリンク>
  • 2017年10月期
    • 民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?
    • 主演・篠原涼子、共演:高橋一生ほか
    • 初回視聴率 9.0%、最終回同 4.6%、平均同 6.7%
  • 2017年7月期
    • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season
    • 主演・山下智久、共演:新垣結衣ほか
    • 初回視聴率 16.3%、最終回同 16.4%、平均同 14.6%
  • 2017年4月期
    • 貴族探偵
    • 主演・相葉雅紀、共演:武井咲ほか
    • 初回視聴率 11.8%、最終回同 9.8%、平均同 8.6%
  • 2017年1月期
    • 突然ですが、明日結婚します
    • 主演・西内まりや、共演:山村隆太ほか
    • 初回視聴率 8.5%、最終回同 6.0%、平均同 6.7%
  • 2016年10月期
    • カインとアベル
    • 主演・山田涼介、共演:桐谷健太ほか
    • 初回視聴率 8.8%、最終回同 9.1%、平均同 8.2%
  • 2016年7月期
    • 好きな人がいること
    • 主演・桐谷美玲、共演:山﨑賢人ほか
    • 初回視聴率 10.1%、最終回同 8.4%、平均同 8.9%
  • 2016年4月期
    • ラヴソング
    • 主演・福山雅治、共演:藤原さくらほか
    • 初回視聴率 10.6%、最終回同 9.3%、平均同 8.5%
  • 2016年1月期
    • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
    • 主演・有村架純・高良健吾、共演:高畑充希ほか
    • 初回視聴率 11.6%、最終回同 10.2%、平均同 9.7%

 
1/15からスタートした芳根京子さん主演の『海月姫』、初回の視聴率は 8.6%でした。平均視聴率で散々な結果となった前回作『民衆の敵』の初回 9.0%を下回るので、「ああ、またやっちまった」という感じなのでしょうか。

月9『海月姫』を見て...

きっちり録画をして、月9『海月姫』を見ました。
 
『海月姫』の主人公、月海(つきみ)はブスかわという立ち位置ですよね。で選ばれたのが、映画では「のん」さん(元・能年玲奈)、そして、ドラマでは芳根京子さんなわけです。どっちのほうがブスかわかというと、個人的には軍配は「のん」さんでしょうか。
 
男を知らないオタク少女という役柄では「のん」さんがぴったりな感じがしています。なので、ドラマ初回は頭の中で「のん」さんを芳根京子さんに変換するのに苦労しました(笑)。
 
ブスかわ主人公の次に来る障壁(?)は、「尼〜ず」をリードする、女装大学生で大物政治家の息子、鯉淵蔵之介ですね。映画では菅田将暉さん、そして、ドラマでは瀬戸康史さんです。女装の美しさという点では、引き分けという感じでしょうか。脇を支えるキャストとしては、すんなり瀬戸康史さんに入り込めました。
 
そして、かなり違和感があったのが鯉渕蔵之介の兄弟です。つまり、政治家の父の秘書をやっている鯉渕修(こいぶちしゅう)。映画では、修は異母兄となっており、長谷川博己さんが演じました。一方、ドラマでは、異母弟ということになっており工藤阿須加さんが演じています。この兄弟の逆転は、ちょっとなぁという感じでした。
 
「尼〜す」の面々については、映画もドラマもそれぞれに個性がありいいと思います。天水館の娘で管理人をやっている千絵子については、映画のキャスティング、馬場園梓(アジアン)さんのほうが存在感があっていいですね。そうそう、馬場園さんはTBS日曜枠ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』でもレギュラー出演しています。漫才よりも、女優が本業になっちゃうかも!?
 
個人的にはドラマのほうの「尼〜ず」のほうが好きです。内田理央さん、松井玲奈さん、木南晴夏さん、素敵です♪

他局と比べると...

やはり当りドラマのシーリズ化がなかなかできないフジテレビはきついですね。『コードブルー』で昨年はなんとかしのいだという感じです。
 
一方、テレビ朝日は刑事関連ものなどのシリーズが強いですね。『相棒』、『科捜研の女』、それから『ドクターX』も当たりました♪
 
またTBSも今シーズンでやっている『99.9 -刑事専門弁護士-』はじめ、池井戸潤原作シリーズ、あるいは『逃恥』など、ヒットを飛ばしています。
 
日本テレビもそこそこのスマッシュヒットを飛ばしています。
 
そんななか一人おいてけぼり状態のフジテレビ、今後がどうなるのか心配しながら、月9『海月姫』の残り9話を楽しみたいと思います。
 
※アイキャッチ画像の出典:http://www.fujitv.co.jp/kuragehime/  

<スポンサードリンク>
やっぱ格安はUQモバイル、だぞっ!?

3姉妹のCM(長女・深田恭子、次女・多部未華子、三女・永野芽郁)でお馴染みの『UQモバイル』。
 
何がお得って、月額料金がダンゼン安い!ってことです。
なんと、無料通話もネットもコミコミで月額1,980円(税抜き)からだっていうんだから驚きですね〜。
 
し・か・も...
今ならお得なキャッシュバックキャンペーンがあるんだって♪♪
 
まずは検討だけでも...ってことで、詳細はクリックでごらんください♪
 
 


おすすめの記事