<スポンサードリンク>

 
フードファイターからママタレへと華麗な変身を遂げたギャル曽根。現在、子供2人のお母さん。2歳になるギャル曽根の娘は親の特異体質を受け継いで大食いなんだとか。

 

ギャル曽根ミニ情報♪

ギャル曽根、本名、名城菜津子(32歳)。2006年、テレ東の大食い選手権で優勝したのを皮切りに、女性フードファイターとして長い間、活躍しました。
 
2011年に9歳年上のテレビディレクターと番組が縁で結婚。2012年に第一子の男児、2016年に第二子の女児を出産しています。
 
最近では、フードファイターギャル曽根ではなく、料理上手なママタレとして活躍中。それでも、テレビ出演のときには、大食いも披露。
 
良妻賢母なタレントとして「ママタレ」ゾーンにしっかり食い込んできました♪


<スポンサードリンク>

フードファイターは辛いよ!?

ギャル曽根たちフードファイターの大食いを見ていると、簡単に食べているようですが、なかなか大変なんだそうです。
 
よくフードファイターたちは「食べても太らない」と口にしますが、あれは大抵は嘘なんだそうです。
 
ほとんどのフードファイターは嘔吐して食べ物を消化しないから太らないだけ。しかし、それだけでなく実態は摂食障害の症状が酷い方が多いんだとか。下痢と嘔吐を繰り返す辛い日々を送っているのです。要するに、命の危険のなかでフードファイトをしているのです。
 
そして、大食い特番の舞台裏も大変なんだです。観客たちには、フードファイターが嘔吐したりするのを写真に撮ってはダメ、それを口外してもダメだときつ〜く言っているんだそうな。
 
しかし、ギャル曽根に限っては、どうもそういう辛さとは別次元だと言われています。
 
ギャル曽根は特異体質で、大食いすると、胃が平常時の15倍に拡がります。そして、食後数時間でお通じ到来。しっかり、消化しているんですね。
 
で、ギャル曽根のような特異体質のフードファイターはごく少ないというのが実態なんです。
 

子供たちも大食い!?

さて、蛙の子は蛙。
 
どうやらギャル曽根の特異体質は子供たちに遺伝されたのかもしれません。
 
ギャル曽根は昨年12月のテレビ出演の際に驚く発言をして注目を浴びました。
 
1歳10ヶ月(当時)になる娘が、小さいおにぎりだけど50個くらい食べると明かしたのです。50個!? しかも、1歳10ヶ月の幼児が!? う〜ん、将来のフードファイターチャンピョン確定です(爆)。
 
しかも、5歳の長男も負けず劣らず、大きなおにぎり5個をぺろりとたいらげるんだとか。結果、食費が恐ろしいことになっているんだそうです。しかも、ギャル曽根自身は食べる量が変わらず「カツ丼なら5キロ」くらい平気で食べてしまうんだとか。
 
う〜ん。名城家は大変なことになっています、今も、そして、これからも(爆)。

まとめ

今回は大食いタレントからママトレに華麗なる転身を果たした(?)ギャル曽根について、そして、彼女の子供たちの大食いについて「遺伝じゃないのか」...ということをお伝えしました。
 
子供たちの大食いについては、ネットでは「話を盛りすぎじゃね?」という意見もあるようですが、蛙の子は蛙なんだなと改めて思ったしだいです。
 
健康を害しない程度の大食いならば、しっかり夫婦で稼いで家族を支えてくださいね。
 
※アイキャッチ画像の出典:ぱくたそ  

<スポンサードリンク>
やっぱ格安はUQモバイル、だぞっ!?

3姉妹のCM(長女・深田恭子、次女・多部未華子、三女・永野芽郁)でお馴染みの『UQモバイル』。
 
何がお得って、月額料金がダンゼン安い!ってことです。
なんと、無料通話もネットもコミコミで月額1,980円(税抜き)からだっていうんだから驚きですね〜。
 
し・か・も...
今ならお得なキャッシュバックキャンペーンがあるんだって♪♪
 
まずは検討だけでも...ってことで、詳細はクリックでごらんください♪
 
 


おすすめの記事