<スポンサードリンク>

 

 本記事のサマリ 
iOS11以降のiPhoneやiPadでは「無音」でスクリーンショット(画面キャプチャー)を撮ることが簡単になりました。その方法の紹介です。なお、iOS11以前でもiOS10.2以降ならば「無音」スクリーンショット可能ですが詳細は割愛します。
 

なぜ「無音」で撮りたいのか...

資料づくりなどで、ちょっとした調べ物としてサイト検索することは頻繁にあるでしょう。そんなとき、画面にあるサイト情報などをメモ代わりにスクリーンショット(画面キャプチャー)したいことがあります。さらに、連続してスクリーンショットしたりする...。
 
それを自宅でやるのならいいですが、通勤電車内や喫茶店などでやったりすると、なんの設定もしないと「カシャッ」というシャッター音が鳴ります。ご存じのようにこれは「盗撮防止機能」です。日本の電車内は通勤時でも静かですから、シャッター音はかなり響きますね。
 
でも、スクリーンショットなので「盗撮」じゃないのに、一目がものすごく気になります。
 
こんなシーンが「無音」でスクリーンショットを撮りたい状況です。iOS11以降ならば、簡単に「無音」スクリーンショットを実現することができます♪
 
なお、iOSアプリには「無音カメラ」の類い、つまり、写真撮影時にシャッター音が鳴らないカメラアプリがあります。しかし、これらのカメラアプリで「無音スクリーンショット」を撮ることはできません。そもそも、個人的には「無音カメラ」の類いのアプリは、あまりお薦めしませんが...。

iPadで「無音」スクリーンショットを実行する

iPad画面を、下から上にスワイプすることでコントロールセンターを表示させます。「下から上にスワイプ」とは、画面下から指で上に軽くなぞることです。
 

 
この画像は、コントロールセンターが表示されている状態です。赤丸で囲んだところをクリックすることで、画像のような「無音マーク」になります。この状態にすれば、「無音」スクリーンショットが撮れます。
 
なお、iPadではアプリなどの音量を「音量ボリュームスイッチ」を操作することで「消音」状態にすることができます。しかし、これで「消音」にしても、前述の「無音」の操作をしないと、スクリーンショット時に「無音」になりません。
 
ということは...
 
「音量ボリューム」が「消音」状態でなくても、前述の「無音」操作をしていれば、スクリーンショット時に「無音」で摂れます。


<スポンサードリンク>

iPhoneで「無音」スクリーンショットを実行する

iPhoneの場合は、iPadよりもっと簡単です。
 
iPhoneの左上にあるサイレントスイッチ(マナーモードスイッチ)をOFF(マナーモード)にすることで、「無音」スクリーンショットが摂れます。
 
くどいですが「音量調節ボタン」ではなく、「着信/サイレントスイッチ」です。

サイレントスイッチが効かない場合

ところで、iPhoneは使い続けていると、スイッチ類の効きが悪くなる場合があります。もし「着信/サイレントスイッチ」の効きが悪い場合は、「AssistiveTouch」機能を使います。
 
「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「AssistiveTouch」をオンにします。
すると次の赤丸で囲んだようなマークが画面に常駐します。ちょっとうざい感じもしますが、慣れると気にならなくなります。
 

 
で、この常駐するAssistiveTouchスイッチをクリックすると、こういう画面になります。

 
そして、ここから少し操作をします。その前に、スクリーンショットを撮りたい画面にしておいてください。
「AssistiveTouch」をクリック。
「デバイス」→「その他」
そして、画面にある「スクリーンショット」をクリックすると、スクリーンショットが撮れます。もちろん、このとき「サイレントモード」にしていれば、「無音」でスクリーンショットが撮れるわけです。

まとめ

以上をもう一度まとめます。
iOS11以上で「無音」スクリーンショットを撮る方法。

  • iPadの場合は、コントロールセンターで「無音」設定する。
  • iPhoneの場合は、サイレントモードにする。
  • キーの効きが悪い場合は、AssistiveTouchを利用する。

 
以上です♪
 
※アイキャッチ画像の出典:pixabay  

<スポンサードリンク>
やっぱ格安はUQモバイル、だぞっ!?

3姉妹のCM(長女・深田恭子、次女・多部未華子、三女・永野芽郁)でお馴染みの『UQモバイル』。
 
何がお得って、月額料金がダンゼン安い!ってことです。
なんと、無料通話もネットもコミコミで月額1,980円(税抜き)からだっていうんだから驚きですね〜。
 
し・か・も...
今ならお得なキャッシュバックキャンペーンがあるんだって♪♪
 
まずは検討だけでも...ってことで、詳細はクリックでごらんください♪
 
 


おすすめの記事