<スポンサードリンク>

「10年型落ちパソコン復活」懺悔の続報として、「押し入れパソコン」のもう1台、「8年型落ちパソコン復活」作戦をはじめることにしました。2011年1月発表モデル「FUJITSU ESPRIMO FH98/CM」です。ターゲットにするLinuxディストリビューションは「Ubuntu 17.10日本語Remix」です♪
 

「パソコン復活」懺悔については...

「パソコン復活」の記事で懺悔しました。その記事はこちらです。

 
かいつまんで話を繰り返すと...
過日アップした「10年型落ちパソコン復活を「Ubuntu」で実現したよ」的な記事は間違いでした...という懺悔です。理由は、サイト管理人「たもつ」(以下、「私」と記す)の「10年型落ちパソコン」では残念ながら「Ubuntu」は重すぎて「使えない」ことがわかったからです。
 
そして、その「10年型落ちパソコン」は、軽量Linuxである「Lubuntu 16.04LTS」をセットアップして、現役パソコンとして使い始めています♪

次なるターゲットは「8年型落ちパソコン」!

自宅には、たくさんの「押し入れパソコン」があるので、そして、「Ubuntu最新版」も常時試したいと思いましたので、次なるターゲットを決めました。それは...

  • 「8年型落ちパソコン」に「Ubuntu最新版」を導入すること

です。
 

「8年型落ちパソコン」情報

富士通の2011年1月モデル、あと少しで8年型落ちとなるので、とりあえず「8年型落ちパソコン」(デスクトップ)と呼称することにしました。
モデル:富士通 ESPROMO FH98/CM


<スポンサードリンク>
  • 発 売:2011年1月
  • 搭載OS:Windows7 Home Premium(現在はWindows10にverup済み)
  • 画 面:23インチ液晶
  • C P U:インテルCore i7-2630QM
  • メモリ:4GB
  • H D D:2TB
  • G P U:インテルHD Graphics 3000(CPUに内蔵)
  • V RAM:最大1696MB(メインメモリと共用)

 
事前調べでは、「Ubuntu」をセットアップするには十分な仕様だと判断しました。

ターゲットLinux

この「8年型落ちパソコン」にセットアップするLinuxディストリビューションは、「10年型落ちパソコン」では重すぎた「Ubuntu」です。そして、具体的にセットアップするのは「Ubuntu 17.10日本語Remix版」です。
 
仕様的に十分に「使える」かどうかについては「事前調べの実践」が必要です。なので、LiveDVDで確かめました。

LiveDVDでUbuntu最新版稼働を確認

この本の付録である「LiveDVD」を使いました。


 
そして、そのLiveDVDから立ち上げた「Ubuntu」がこれです。

 
で、いろいろ触ってみましたが、「10年型落ちパソコン」にセットアップしたときにあったような「重さ」は一切感じませんでした。なので、この「事前調査実践」で、「8年型落ちパソコン」で「Ubuntu 17.10日本語Remix版」は使えると判断しました。

どういう形でセットアップするか

次に考えるべきことは、この「8年型落ちパソコン」にどういう形で「Ubuntu 17.10日本語Remix版」をインストールするか...です。
考えられる選択肢は次の通りです。

  1. クリーンインストールする(Windows10を抹消)
  2. Window10とUbuntuの両方を使えるようにする

 
この「8年型落ちパソコン」は、もう1年くらい「押し入れパソコン」状態です。一応、Windowの最新バージョン「10」は導入してありますが、「8年型落ちパソコン」ではリソース不足、つまり「重い」と感じています。なので、まっさらにしてもいいのですが、とりあえずWindows10は残すことにしました。
 
なので、選ぶ選択肢は[2]です。さらに、Window10もUbuntuも使える状態にするにはいくつか方法があります。私は、マルチブートのやり方で実行します。そして、そのやり方は、前述の「日経Linux2018年1月号」に詳しく出ていますので、それでやってみることにします。

まとめ

「8年型落ちパソコン」で「Ubuntu 17.10日本語Remix」をセットアップすることに決めました。その実現方法は、マルチブートで、「日経Linux2018年1月号」を参考にします。
 
そして、その「マルチブート実現プロセス」などについては、それが成功してから、ここにレポート記事を書くことにします♪

<スポンサードリンク>
やっぱ格安はUQモバイル、だぞっ!?

3姉妹のCM(長女・深田恭子、次女・多部未華子、三女・永野芽郁)でお馴染みの『UQモバイル』。
 
何がお得って、月額料金がダンゼン安い!ってことです。
なんと、無料通話もネットもコミコミで月額1,980円(税抜き)からだっていうんだから驚きですね〜。
 
し・か・も...
今ならお得なキャッシュバックキャンペーンがあるんだって♪♪
 
まずは検討だけでも...ってことで、詳細はクリックでごらんください♪
 
 


おすすめの記事