<スポンサードリンク>

 
TBSやテレビ東京など6社が出資して、新しい動画配信サービス【Paravi-パラビ】が4月1日にスタートします。
 
新規会員登録受け付けが3月21日から始まり、サイト管理人「たもつ」は早々に登録。プレオープン中ですが、すでに動画を視聴しています。
 
そんな新しいSVOD(月額制動画配信サービス:Subscription Video on Demand)についてレポートします♪
 

サイト管理人の選択肢♪

動画配信サービスに目がないサイト管理人「たもつ」(以下、「私」と記します)は、もちろん、3月21日の会員登録スタート日に登録を済ませました。
 
ちなみに、3月中に会員登録を済ませた方は、4月末まで無料視聴ができます。ということは...
 
そうです、4月30日前に解約すれば、ほぼ1ヶ月無料視聴が体験できるというわけです。これは登録するっきゃない...ですね。
 
そんなこんなで登録した私は、さっそく、どんなものが視聴できるのかを確認し、いくつか見てみました。私が好きなジャンル「落語」のコンテンツもあったので嬉しいです♪
 
スマホとタブレットにも「Paraviのアプリ」をダウンロードして視聴してみました。

私が【Paravi-パラビ】に会員登録したホントの理由!?

私が【Paravi-パラビ】の新規会員登録をしたのは、「動画配信サービスが大好きで、かつ、新しモノ好き」だからです。でも、実は、もう1つ大きな理由があるのです。それは...
 
ドラマ『ケイゾク』ってご存じですか。1999年にTBSで放送された中谷美紀さん主演の「かなり変わった刑事ドラマ」です。人気につき映画化もされました。
 
東大法学部卒のキャリアで全く空気を読めない柴田純(中谷美紀)が迷宮入り事件を担当する窓際部署「警視庁捜査一課弐係」に配属され、なんと大活躍してしまう...という物語。
 
で、そのシリーズの続編的な存在として登場したのが、同じくTBSの戸田恵梨香さん主演のドラマ『SPEC』です。『ケイゾク』同様、人気なので映画化もされました。このドラマ、正式名称はちょっと長いんですけど書きます(^_^;)
 
『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』です。長過ぎ!
 
これは、特殊能力を持つSPECを持つ人たち(スペックホルダー)との闘いの物語。主人公は当麻紗綾(とうまさや、戸田恵梨香)。京大理学部卒でFBIの経験を経て警視庁公安部の窓際部署に配属された異色の刑事。当麻自身もSPECを持ち、やっぱり空気を読めない女で、でも、大活躍します♪
 
この『ケイゾク』と『SPEC』は共通点がたくさんあるんです。制作陣が同じですから〜。
 
私は、この『ケイゾク』と『SPEC』のドラマ(&映画)シリーズが大好きで、全て動画配信サービスで見ました。Amazonプライムビデオなら、この記事公開日現在、全コンテンツが楽しめます♪
 
で、つい最近も見ていたんです。そんなこんなもあり、『ケイゾク』や『SPEC』のことをいろいろ検索していました。すると、なにやら続編シリーズ最新作の情報が。
 
そして、その続編はネット配信オンリーだとか!?
 
更に調べると、そのシリーズ最新作は4月1日から、新しい動画配信サービス【Paravi-パラビ】で配信されるとわかったのです。
 
どうやら、続編シリーズの最新作『SICK'S』は、【Paravi-パラビ】を開設するにあたっての超目玉コンテンツみたいです。そして、私はそれに「ひっかかってしまった」というわけです。【Paravi-パラビ】の思惑に、まんまとドハマりしてしまいました(笑)。

そもそも、【Paravi-パラビ】とは?

【Paravi-パラビ】は、TBS、日本経済新聞社、テレビ東京、WOWOW、電通、博報堂の6社の出資による会社、「プレミアム・プラットフォーム・ジャパン」が運営する動画配信サービスです。
 
3月21日から新規会員登録を開始し、正式には4月1日から営業開始です。前述の通り、プレオープン中の今も、視聴はできます♪
 
料金は、月額で税込み999円。基本、定額制の見放題ですが、他の動画配信サービス同様に「都度課金」のコンテンツもあります。
 
日本では、たくさんの動画配信サービスが稼働中ですが、それぞれオリジナルコンテンツに力を入れています。この【Paravi-パラビ】のオリジナルコンテンツとして、いま一推しなのが、前述の『ケイゾク』、『SPEC』シリーズの続編、『SICK'S』なんです。

【Paravi-パラビ】の特徴など

まだ、プレオープン中なので、全貌はよくわからないところもあります。なので、いまわかることだけを書きますね。
 
【Paravi-パラビ】のいちばんの特徴は、出資会社から明らかなように、TBS・テレビ東京・WOWOWの過去のドラマコンテンツが、恐らくほぼ見放題で視聴できるということだと思います。主だったコンテンツが全部見放題で視聴できるのかどうかは...わかっていません。
 
さきほど確認したら、TBS・テレビ東京・WOWOWの過去作品で、私が見たいなと思う作品は、かなり品揃えがありました。
 
一方、「ない」コンテンツも発見。たとえば、先日終わったばかりのテレビ東京ドラマ『バイプレイヤーズ』です。2月に急逝した俳優・大杉漣さんが出演していたドラマです。このシリーズ1は、視聴できるのですが、シリーズ2の品揃えがいまのところありません。
 
また、昨年の人気ドラマ『陸王』(TBS)も見当たらないですね。
 
いずれにしても、いまのところ、まあまあ満足できるドラマの品揃え状況です。


<スポンサードリンク>

【Paravi-パラビ】の残念なことは

プレオープン中に気づいたことをいくつか列挙します。
 

残念なこと1、ダウンロードできない!?

プレオープン中だからかもしれませんが、いまのところダウンロードできません。
 
最近はモバイルの通信環境も、20ギガや50ギガというものも出てきていますので、Wi-Fiを使わずに動画をガンガン見ることもできます。それでも、20ギガ程度では、見過ぎると直ぐに限界に到達しちゃいます。
 
なので、モバイルでの動画配信サービスの視聴は、「ダウンロードして見る」が基本だと思います。
 
多くの動画配信サービスのなかで、それがなくて残念なのが【Hulu】です。ホント残念です。【Pravi-パラビ】も二の舞になるのか!?

残念なこと2、人気ドラマは「都度課金」になるのか?

これもプレオープン中なので、実際のところは不明です。
 
【Pravi-パラビ】では、会員に月初300円分の視聴券がもらえるとか。つまり、1コンテンツ視聴分がタダになるということです。これは、「都度課金」コンテンツの視聴を促進しようという方針であることは見え見えです。
 
ということは、人気ドラマコンテンツは「都度課金」になる恐れが「大」です。
 
前述したことで書くと、昨年放送の『バイプレイヤーズ』シーズン1は「見放題」扱いですが、終了したばかりのシーズン2は当分の間は「都度課金」にするとか...です。これシーズン2の扱いがいまのところ確認できないので、あくまでも推測です。
 
特定のテレビ局が(間接的に)運営する動画配信サービスで、ドラマコンテンツを一部でも「都度課金」にするのって、なんだかとっても腑に落ちません。ビジネスモデルを間違えていると思います。
 
同じようなことは【FOD】にもありますが、月額制の会員にさせておいて、さらに「都度課金」をしようとするその魂胆に腹が立ちます(笑)。
 
【Paravi-パラビ】おまえもか...です(爆)。

残念なこと3、国内ドラマ以外のコンテンツがしょぼい!?

これも、プレオープン中なので十分確認できないなかで書きます。
 
私は海外ドラマが大好きなんですが、いまのところ確認できるのは韓国ドラマがちょろちょろという品揃え。私は韓国ドラマが好きではないので、いまのところ「観るものがない!」という状況です。
 
その他、映画の品揃えも「見たいと思う品揃え」とはほど遠い状況です。たとえば、今現在の「洋画」の品揃えは3つ。おひおひ...。
 
いずれにしても、コンテンツがどれほど充実しているのかは、4月1日の正式オープン時に再度確認しますね♪

まとめ

新しく始まる動画配信サービス【Paravi-パラビ】を紹介させていただきました。
 
いまは、4月1日から始まるドラマ『SICK'S』が楽しみです。
 
いろいろ書きましたが、プレオープン中なので、4月1日の正式オープン時に、いろいろなことをもう一度確認し、本記事を補う記事を後日書く予定です♪
 
※アイキャッチ画像の出典:pixabay
 

<スポンサードリンク>
やっぱ格安はUQモバイル、だぞっ!?

3姉妹のCM(長女・深田恭子、次女・多部未華子、三女・永野芽郁)でお馴染みの『UQモバイル』。
 
何がお得って、月額料金がダンゼン安い!ってことです。
なんと、無料通話もネットもコミコミで月額1,980円(税抜き)からだっていうんだから驚きですね〜。
 
し・か・も...
今ならお得なキャッシュバックキャンペーンがあるんだって♪♪
 
まずは検討だけでも...ってことで、詳細はクリックでごらんください♪
 
 


おすすめの記事