<スポンサードリンク>

ブログの活性化法の1つとして、ブログ記事をTwitterに投稿するセッティングをします。今回は、WordPressのプラグイン『All in One SEO Pack』を活用する方法をご紹介します♪

なお『All in One SEO Pack』はすでにインストールし有効化済みという前提からスタートします。
 

Step1. 『All in One SEO Pack』を機能拡張する

『All in One SEO Pack』でTwitterツイートのための設定「ソーシャルメディア設定」が使えるようにします。

『All in One SEO Pack』では、デフォルト(インストールし有効化しただけ)の状態では「ソーシャルメディア設定」の機能が立ち上がりません。

そこで、『All in One SEO Pack』のメニュー「機能管理」を選択して、「ソーシャルメディア」のところの「Activate」をクリックし「Deactivate」の状態にします。

これで『All in One SEO Pack』のメニューに「ソーシャルメディア」の項目が表れます。


<スポンサードリンク>

Step2. 「Twitter設定」

『All in One SEO Pack』のメニューから「ソーシャルメディア」を選択し、そのなかの「Twitter設定」をカスタマイズします。
デフォルトTwitterカード〜画像の大小を選択
Twitterサイト〜Twitter IDを入力
Twitter投稿者を表示〜チェックを入れる
Twitterドメイン〜サイトURLを入れる
以上を入力したら「設定を更新」。
この画像は、サイト管理人「たもつ」(以下、「私」と記します)の入力例です。

Step3. TwitterにサイトURLを登録する

この私の事例のようにTwitterにサイトURL登録をします。

この入力をするためには、Twitterのトップ画面のメニュー右端にある「プロフィールを編集」をクリックして入力をします。

Step4. 記事毎にツイート設定をする

ここまでの設定を終えると、記事編集画面の下のほうに『All in One SEO Pack』のソーシャルメディアタブが表れますので、そこで必要な設定をします。これは記事毎に必要です。次の3つは必ず設定しましょう。

  • 「タイトル」
  • 「ディスクリプション」(ツイート文)
  • 「画像」

 
「カスタム画像」を利用すれば、特定の画像をツイートに使用することができます。
以下、私の事例です。

Step5. 投稿後にツイートボタンを押す

記事を投稿したあとに、記事を表示したブラウザ画面から「ツイートボタン」をクリックします。
 
以下、私の事例を示しますので、作業と手順をご理解ください。

その際、Twitterアカウントへのログインが必要となります。
ログインしていれば、このようなものが出てきますので「ツイート」ボタンをクリックします。

なお、「ツイートボタン」の表示については、お使いのテーマ解説などを参照ください。
 
これでうまくツイートできるはずです。
実際にツイートを見てみましょう。

まとめ

WordPress記事のTwitterツイートについては、自動でやる方法もありますが、都度、ツイート文を調整したり、使用する画像を調整したりということで、ある程度の手動ですが「ここで紹介したやり方がベター」と判断しています。
 
また、この半自動化の方法を使えば、すでに投稿してある記事を必要に応じてツイートしたり、更新した記事を広めたいのでツイートしたいときなどにも使えます。
追記
私は、以前、別のサイトの記事投稿とTwitterツイートを、とある有名なプラグインで自動設定していたことがあります。たまたまなのかもしれませんが、記事をガンガンに投稿し続けていたら、1週間ほどでTwitterアカウントが凍結しました。その後、申請しても復活せず。原因が「完全自動投稿」のせいなのかは定かではありませんが、1万を超えるフォロワー数のアカウントが絶命しました。
 
一方、プラグインではないネット上のツールで自動投稿をしているサイトもあります。これ記事数がもの凄く多い、つまり、ガンガンに自動投稿して2年くらい経ちますが、全く凍結しそうもありません。
 
Twitterの凍結については、何が原因なのかわからないのです。でも、プラグインの完全自動投稿で凍結に至ったというのは「痛い思い出」ですし、記事毎の細かい調整もできないということで、今回は「プラグインを使った半自動化」を選択しました。
 
※アイキャッチ画像の出典:pixabay

<スポンサードリンク>
WordPressテーマ「DIVER」大好き♪

このサイトはWordPress有料テーマ『DIVER』を使っています。
 
サイト管理人「たもつ」はこれまでに、様々なWordPress有料テーマを使ってきました。『賢□』『エッジ△』『神◎』などなど。どれも素晴らしいテーマです。でも、今は『DIVER』にぞっこん惚れています。
 
というのも、次の2点が飛び抜けて「素晴らしい」と実感しているからです。

  1. わからないことがあれば問い合わせで「期限なし」のサポートが受けられる。
  2. 素人同然の「私」でも、簡単に高いクオリティのサイトが作れる。

 

 
なので、サイトづくりに「今一つ自信が無い」という人にこそ、WordPressテーマ「DIVER」はお薦めです♪

おすすめの記事