<スポンサードリンク>

2017年ラストを飾る11月場所(九州場所)。まだ2日目が終わっただけですが、明暗がはっきり、くっきりしてきました。そして、大胆に11月場所の優勝を勝手に予想させていただきます♪
 

大予想、優勝は白鵬!?

横綱・白鵬は初日、2日目と連勝です。

  • 初 日、対 小 結・琴奨菊〜上手出し投げ
  • 2日目、対 前頭1・玉 鷲〜送り出し

 
盤石な勝ち方でした。たった2日間ですが、白鵬の好調さがうかがえます。
3日目、若手ホープの前頭1・貴景勝も破れば、勢いに乗ることは間違いありません。
そして、中日を全勝ターンできれば、高い確率で白鵬の優勝です。通算40回目。
 

白鵬の対抗は...

順当に考えると、2人の横綱、日馬富士と稀勢の里です。
しかし、先場所優勝の日馬富士は、先場所の無理がたたったのでしょうか、初日、2日目と連敗です。しかも、全くいいところ「なく」です。3日目の結果によっては、休場もありえるかもしれません。
 
一方、稀勢の里は、先場所の全休で相撲感が取り戻せていないのでしょうか。初日は、前頭筆頭・玉鷲に完敗です。そして、2日目は、小結・阿武咲に勝ったものの、本来の稀勢の里に戻ったとは言いがたい状況です。序盤の状況によっては、日馬富士同様に、休場もありえるかも...です。
 
横綱以外の白鵬の対抗としては、2日間を見る限りでは、大関・豪栄道です。先場所、一時、優勝争いトップで走ったものの、ラストで躓いて、日馬富士に優勝をさらわれてしまいました。しかし、先場所の好調さは、今場所も続いているようです。妙な癖〜不用意な引き技、首投げ〜が出て、中日までに格下にボロボロ負けなければ、今場所も優勝争いをするだけの力がありそうです。
 
そして、もう一人の大関・高安は、初日、2日目と連勝したものの、勝ち方、特に初日の勝ち方で足腰周りの不安が消えません。優勝争い以前に、とにかくまずは勝ち越すことに専念すべきでしょう。
 
今回、明暗の「暗」ですが、関脇陣は全滅状態です。3人揃っての負け越しもありえる状況なのかも。
とくに、照ノ富士は10勝以上で大関復帰ができるのですが、初日、2日目の連敗で赤信号です。

優勝争い以外の見所は...

2日間が終わって、優勝争い以外の見所がいくつもあるので、楽しい場所になりそうです。
 

  • 小結・阿武咲の4連続の2桁勝利なるか
  • 2度目の前頭筆頭・貴景勝が勝ち越しで新三役を決めるか
  • 絶好調の遠藤、どこまで星を伸ばすか
  • 返り入幕の安美錦と妙義龍の活躍
  • 入幕2場所目の朝乃山の連続2桁白星なるか

 

小結・阿武咲、4連続2桁勝利!?

2017年5月場所に新入幕を果たした阿武咲。176cm、163kgと、大型力士が多い昨今では、かなり小ぶりな関取です。しかし、新入幕以来、3場所連続の10勝をあげて、今場所は早くも三役入り(小結)です。この番付で大きく勝ち越せば、つまり、これまで同様に2桁以上の白星をあげれば、来場所の関脇昇進も可能です。そして、この勢いのまま来年初場所移行も勝ち進めば、来年中の大関昇進もあり得ます。
 
阿武咲はまだ21歳。久々に出てきた若手ホープの筆頭です。初日は、日馬富士に2場所連続の勝利。2日目は、憧れの稀勢の里に立ち会い1秒で負けてしまったものの、中日くらいまで続く上位戦にイーブン以上の白星をあげれば、4連続の2桁勝利も夢ではありません。今場所の活躍、一番期待している関取です♪


<スポンサードリンク>

前頭筆頭・貴景勝、新三役入りなるか!?

小結・阿武咲同様に、同じく21歳の若手ホープの1人、貴景勝。前回、前頭筆頭になったときは、5勝10敗と大きく負け越してしまいましたが、今場所はその経験も活かし、上位戦で善戦するのではと期待しています。来年以降、大相撲を引っ張る関取として、阿武咲ともども、関脇で活躍しているシーンを早く見たいものです。
 
とくに今場所は、兄弟子の貴ノ岩が休場している分、頑張ってもらいたいです♪

復調の遠藤、どこまで白星を重ねるか!?

まだ2日間ですが、その取組内容を見ると、遠藤は完全復調したのかもしれません。遠藤の「上手い相撲」が戻ってきました。この調子で2桁以上をあげて、来場所は、前頭3枚目くらいまで戻して、上位対戦が見たいです♪

返り入幕、安美錦と妙義龍の活躍!?

返り入幕の安美錦と妙義龍が絶好調です。2人は幕尻ですから、この調子だと、前頭下位力士からたくさんの白星をあげそうです。かつては、2人とも最高位関脇までいった力があるのですから、今場所、ひっかきまわすほどの大活躍をして場所を盛り上げて欲しいですね。
 
とくに、安美錦は39歳という幕内最高齢。安美錦は10月生まれです。来年の11月場所でも幕内で活躍し続ける40歳関取になって欲しいです♪

入幕2場所目の朝乃山、連続の2桁勝利なるか!?

新入幕後の大活躍と言えば、前述の阿武咲の新入幕後の3場所連続10勝です。先場所が新入幕の朝乃山も10勝をあげました。どうしても比較してしまいますが、身体的には阿武咲を上回るものを持っていますので、成績も阿武咲以上のものを期待しています。来年5月場所には三役入りを期待してます♪

まとめ

まだ2日目「しか」終わっていませんが、優勝予想をしてしまいました。
優勝は通算40回目の横綱・白鵬です。
そして、対抗馬予想筆頭は、大関・豪栄道です。
 
それ以外、活躍を期待する関取をもう一度書きます。
小結・阿武咲、前頭筆頭・貴景勝、そして、遠藤、安美錦、妙義龍です。
 
大関・高安のカド番脱出、関脇・照ノ富士の大関復帰も、実は、大いに期待しています。
横綱・稀勢の里については、怪我なく場所を終えて欲しいです。

追記

日馬富士、3日目からの休場が決まりました。体調が悪いということよりも、貴ノ岩への暴行事件が発覚したためのようです。
 
日馬富士のビール瓶殴打暴行事件については、こちらの記事をどうぞ。

 
※アイキャッチ画像の出典:pixabay

<スポンサードリンク>
やっぱ格安はUQモバイル、だぞっ!?

3姉妹のCM(長女・深田恭子、次女・多部未華子、三女・永野芽郁)でお馴染みの『UQモバイル』。
 
何がお得って、月額料金がダンゼン安い!ってことです。
なんと、無料通話もネットもコミコミで月額1,980円(税抜き)からだっていうんだから驚きですね〜。
 
し・か・も...
今ならお得なキャッシュバックキャンペーンがあるんだって♪♪
 
まずは検討だけでも...ってことで、詳細はクリックでごらんください♪
 
 


おすすめの記事